西武新宿線新狭山駅から5分

アザレア司法書士・社労士事務所

埼玉県狭山市新狭山二丁目10番3号 レオコーポ狭山A号室

受付時間:9:00~19:00(日祝を除く)

ご相談随時受付中

お気軽にお問合せください

電話・FAXはこちら

04-2937-7058

トップページ

アザレア司法書士・社労士事務所のHPへようこそ

代表の滝本徹郎です。

相続登記(遺言書、遺産分割協議書作成から名義変更登記まで)、商業登記(会社設立及び社会福祉法人などの法人登記)、労務管理(労働相談、就業規則作成など)、裁判業務(未払い賃金請求、建物明け渡し請求など)、債務整理借金返済なら、親切・丁寧な対応かつワンストップサービスをモットーとするアザレア司法書士・社労士事務所にお任せください。

埼玉県狭山市を中心に、川越市・所沢市・入間市等で活動している司法書士・社会保険労務士事務所です。新狭山駅徒歩5分の便利なロケーションです。

お気軽にご相談ください。

当事務所の特徴

低価格でのサービス提供

 当事務所は、お客さまに気軽にサービスを利用いただきやすいよう、比較的低価格の報酬とさせていただいております。もちろん、親切・丁寧な対応を心がけておりますのでご安心ください。
 相談料は無料です。又、報酬費用もお客さまの負担がすこしでも軽くすむように設定しています。当事務所では、すべての人が生きやすい社会になればと願いつつ日々の業務に励んでいます。

新狭山駅から徒歩5分

 当事務所は、西武新宿線新狭山駅から徒歩約5分。狭山市内はもちろん、近隣の所沢市や川越市などからもアクセスしやすい、便利なロケーションです。お仕事帰りなど、気軽にお立ち寄りください。

 新狭山駅と云えば工業団地に勤める労働者と通学する多くの高校生で朝夕は混雑していますが、日中は閑散としていて良くいえば落ち着いた雰囲気もあり、気軽にお寄り下さればと思っております。

時間をかけた丁寧なご説明

 お客さまごとにきちんとお時間をとり、丁寧なご説明を心がけております。お客さまにご納得いただけないままお手続きを進めるようなことは一切ございません。安心してご相談ください。
 法律相談といえば敷居が高い感じもし、なにやら小難しい印象を持たれるかもしれません。が、御心配には及びません。わからない事があれば何度でも気軽にお尋ねになって下さい。

★相続手続(名義変更手続き)・
      遺言書作成サポートはこちら⇒
                狭山市相続・遺言相談室です。
★毎週土曜の午後(1時から4時)
 相続・遺言無料相談会を開催中!!

相談事例のご紹介

まずは、ご相談を!!

自分にぴったりのサービスを見つけることができました。

債務整理(借金返済)

 借金返済に苦しんでいる方、返済不能に追い込まれた方、借金まみれの現在の境遇を立て直したいと考えている方、アザレア司法書士・社労士事務所と一緒に対策を考え、明日に向かって共に歩いていきませんか。大丈夫です。日照りが続いても、いつか雨は降り、土砂降りが続いても、いつかは晴れます。相談者様の債務状況に応じて様々な提案をさせていただき、相談者様の生活再建のお手伝いを致します。お気軽に電話もしくはメールでご相談下さい。生活再建手続の費用についても法テラスでの立替等が可能な場合もあります。

 生活再建への道筋としては主に、

●任意整理

 対象者:減額後の借金を5年程度で返済できる

     見込みの方

     継続して収入を得る見込みのある方

●民事再生(個人再生)

 対象者:借金の総額が100万円以上5,000

     万円以下の方

     返済不能になるおそれのある方

     継続して収入を得る見込みのある方

●自己破産

 対象者:支払不能であるとみとめられる方

     過去7年以内に免責を受けたことが

     ない方

があり、相談者様にベストな方法を提示させていただきます。生活再建に向けて少しでも早く対処した方が賢明です。まずは、ご相談を。

 

お困りのあなたに包括的支援を!!

 例えば、あなたが企業に勤めている労働者である場合、業務上や通勤中に負傷、疾病、障害等が発生した時、労災保険から補償がされ、又、私傷病等で就業が不可能であれば、傷病手当金が支給されます。又、労働者であっても解雇等で解雇予告手当金をもらえなっかたり、未払残業代が支払われなかったりして到底納得できない理不尽な事もありますが、裁判等で解決を目指す事は充分可能ですし、雇用保険もあります。ところが、無職である場合や何らかの御事情(身体障害、精神障害、知的障害等)で就業が出来ない状況にある場合、特に一人暮らしの方など、日々の生計の糧を得るためには、様々な方策を考えなくてはなりません。生活困窮者自立支援法や障害者自立支援法に基づく様々なサービスの利用、生活保護申請、障害年金申請、成年後見制度までの幅広く専門的な視点が必要になります。地域の社会福祉協議会、保健センターの支援はもちろんの事ですが、当事務所でも出来る限りの支援をしたいと願っています。お気軽にご相談下さい。

 

生きるつらさを乗り超えて!!

「世の中に100%の障害者も、100%の健常者も双方とも存在はしていません。人間とは必ずどこかに障害のある部分を持ち、健常なる部分をも併せ持って生きているというのが現実であることに気がつくべきであります。」         三笠宮寛仁親王殿下

 さて、健常と障害、普通と異常、常識と非常識、規範と逸脱などは相反する概念であると世間一般では思われていますが、上記の名言を心に留め、我々が日々生活していく上で真摯に自分自身を振り返ってみるならば、相反する概念であるとは一概には言えず、我々の心身は相矛盾する指向性を包含している事に気が付くでしょう。たぶん、その地点からでしか世間を、人間を、広くは世界全体を理解する事は出来ないと思います。今、生きるつらさに耐えているあなたにとって、様々な障壁を乗り超えていくきっかけになればと上記の名言を贈らさせていただきます。

 

当事務所の方針

 人の意思では、どうにもならない事で、生まれる時代、場所、境遇を選べないという本質的な不条理があります。声なき声を表現しようとする芸術家ならいざ知らず、我々は、その事を無意識に受容し、日々、淡々と生活していくわけです。でも、時たま、叫び、走り出したい欲求が心の奥底に潜んでいるの感じとったりします。そんな時、TVで見るワールドカップ予選の代表の試合に一喜一憂し、又、お気に入りの作家の小説やメディアで評判になった映画に共感したりして、自己の思いを仮託し、発散しているのだと思います。そんな我々ですが、時としてお互い、仲たがいし、喧嘩したり、誹り、詰ったりします。争いが解決に至れば良いのですが、長期になればなるほど解決しない方が多分、一般的ではないかと思います。一刀両断、法律で解決できるなら、それに越した事はないのですが、当職としては、前提として法律で解決できる最前の方法を探りつつも、お互いの言い分を超えて共生できる地点に至る事を理想として業務に勤しみたいと思います。

 

ワンストップサービスの成功事例

狭山市在住のAさんは、若くして起業独立を目指して、ご相談に来られました。10代の頃は相当やんちゃで親御さんをはじめとして、周囲の人たちに随分迷惑をかけたそうです。最初の印象では身成もセンスよくヤングジェントルマンといった感じでした。が、話が進むうちに意気投合し会社設立も脇に置き、脱線しまくりでした。当職滝本もあちこち寄り道人生でしたので、年齢も忘れてしばしの歓談。さて、肝心かなめの会社設立についてのAさんへのアドバイスに関してお話ししなくてはいけません。Aさんの場合、お仲間と三人で高齢者の死後委任事務事業を立ち上げたいという着眼点は素晴らしいものがあると思ったのですが、資金の面で初期費用を少しでも抑えたいとのことで、合同会社をお勧めしました。何故なら株式会社設立と比較して設立費用が14万円程安く済むのです。また当職に任せていただければ電子定款にすることで定款印紙代もかからないので実質18万円程も節約できるのです。そのうえランニングコストも低額で済み、Aさんのように小さく始めて大きく育てようとする起業家にはピッタシだと思いました。もちろん利点ばかりではなく株式会社と比較して知名度や資金調達の面でマイナスであること、又、将来株式会社に6万円程で変更できることなどをご説明致しました。Aさんにはご納得していただき会社設立に伴う労働・社会保険手続きに加え、社員が増えた時の事も考え、就業規則作成の依頼も受任致しました。有り難うございました。

 

サービスのご案内

身近な法律事件

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

04-2937-7058

受付時間:9:00~19:00(日祝を除く)
FAX:04-2937-7058